今でこそ、沼津港から、沼津港への荷物はトラック輸送であるが、その昔は鉄道だった。 過去を知り、現在を知り、更に今後の未来は? を体感して頂く着地型観光です。

沼津港と沼津駅を結んだ旧蛇松線を辿り意外なものと出逢うたび:貨物線で?

旧蛇松線は緑道として、そのまま残されている。
一部は線路、信号等が残っている。
地元の皆様が整備された緑が豊富で、かつ途中から富士山も垣間見れる。


・TABICAサイトにて、お申込み下さい。 https://tabica.jp/travels/7289
 料金は事前決済(クレジット、銀行振込)のみとなります。

・ご予約が完了後、TABICAサイトよりメッセージをお送り致します。
 当日のご連絡事項(集合時間、集合場所、当日ご連絡の際の携帯番号など)をご案内致します。

・当日は集合後に、体験プログラムについて、コースや蛇松線の歴史等々、10分程度のご案内をさせて頂きます。

集合場所は沼津みなと新鮮館前でございます。

その後街歩きをスタートします。 の後に・・・

****ここから****

・線路/車輪/信号など、今の残る旧蛇松線の「あしあと」を辿りながら、約4㎞の街歩き。

・街歩きの途中、地元の方々と交流する場合もございます。


通年 要予約

・鉄道の歴史が解る。

・沼津港の歴史が解る。

・緑豊かな写真が撮れる。
 晴れていれば富士山も撮れる可能性がある。

・貨物線なのに、唯一客車として走った時の秘蔵の
 お宝写真や唯一のきっぷが見れる。

・街歩きの途中で地元ならではのグルメなどご紹介致します。


大人4,440円 中・高生3,576円


13時~16時、約3時間(前後する場合有り)

1~6名

080-4943-3984
沼津港と沼津駅を結んだ旧蛇松線を辿り意外なものと出逢うたび:貨物線で?

日本、静岡県沼津市千本港町128−1
主 催 者 名
ぬまづ歴たび
担 当 者 名
白妙博明(しろたえひろあき)
主催者 住 所
沼津市下香貫八重74-203
主催者 電話番号
080-4943-3984
主催者メールアドレス
sirotae.2018@gmail.com
ホームページアドレス
https://tabica.jp/travels/7289